一緒に登山や料理をすれば男性の大体が分かる!



登山や料理は相性を見分ける最大のコンテンツ

一緒に目標に向かって何かを成し遂げることってなかなかないですよね。

結婚式がその代表格として例に挙げられますが、それまでに一緒に何かを成し遂げて彼との相性を測りたいもの。

 

登山や料理が一番最短の相性の見分ける方法らしいです。

 

というのも、この2つって数時間で目標に到達するんですが、それまでの苦難を共にすることによって彼の表情や反応をいくつも見ることができます。

 

登山であれば、苦しい山登りを助けてくれたり、限られた水の給水ペースを考えたりするので、彼の行動力や発想力、協調性などを推し量ることができます。

料理は食材を買うときから何を作るか考えて、ミスやヘタなことがあったときなどの彼の反応、逆にうまくいったときのお互いの反応を見ながらどういう人なのか判断するのに最高のコンテンツなんです。

 

すぐにイライラする男性の特徴

登山であれば歩いている時間が長ければ長いほど男性が自分のペースを乱されるとイライラするはずです。

でも優しい人なら、自分の事よりも他人の事を配慮する力があるのでイライラを押し殺すどころか、イライラしない傾向にあります。

 

また、見せかけの優しさを持っている男性は「滑ると危ないから」と言って後ろを歩きます。

本当に優しい男性であれば、「俺が歩いた所は歩いても大丈夫だから」と言って後ろをずっと確認しながら前を歩きます。

 

こういう小さなことでどういう男性か見分けましょう!

 

また、料理をするときはもともと料理をする男性だったら自分が率先する傾向にあります。

自分の力量を見せつけるチャンスなので仕方がないのですが、彼女の女らしさを見たいのであればある程度女性に先陣を切らせるはず。

何でも自分が自分がっていうような男性は、自己主張が強くて楽しくないですよね。
たぶん、その人、自分が楽しければいいと思っているので、ちょっとガッカリしてもいいかも。

 

また、一緒に料理をするのにおいて一番重要なのは後片付け!!

 

これができない男性は本当にダメ。

後片付けって面倒だけど、それを「女の仕事だ!」なんていうような発想の人は、一人にさせた方がいいです・・・

 

それと、例えば包丁や鍋の持つ部分までしっかり洗うような洗いっぷりだったら、日頃からそういうのをきっちりしている人ですね。
そういうところもしっかりチェックしてみてどういう男性か簡単に見極めてみてください。

 

関連記事

ページ上部へ戻る